薬剤師 年収

薬剤師 年収

薬剤師って儲かってそう。年収ってどれくらいなのかな。

いつくしみ通販 > 薬剤師 年収

薬剤師 年収 平均

薬剤師の年収って興味ありませんか?調べてみました。最近はネットで簡単に確認することが出来ますからね。
結果。平均510万円。どうでしょうか。なんか少ないように感じるんですが。平均ですから年代とか、色々あると思うんですが、それにしてはちょっと少ない。女性の多い職業だからでしょうか。

薬学部が6年、国家資格も取得しなければならないし、かなり勉強しないと出来ない職業なんですが。医者の付属、みたいな感じになるんでしょうか。はっきり言って、もっともらってもいい!
待遇や職場環境はあるにしても、特殊技能なんだし、資格とるのも大変だし、大学入るのだって相当大変なんだし、薬をもらう側からすると、安い給料で働いている人からもらうより、十分な給料をもらっている人からもらう方が安心しますし。

今の職場に不満があるなら、転職も考えた方がいいと思います。さいわい、薬剤師って売り手市場で転職も比較的簡単みたいですし。登録だけでもしておけば、あとあと安心なんじゃないかなと思うのですが。

詳しいことはこちらからどうぞ。
>>>薬剤師ナビ

薬剤師 年収 50歳

年代別で調べてみると、50代なら年収400万円~850万円の間、というところ。国家資格を持っているといっても、現実には営業が出来たり管理が出来たりしないと年収は伸びないようです。
それは一般のサラリーマンと同じことで、新入社員が出来る仕事をいつまでもやっていてはかえってダウンしてしまう、と言うことでしょう。

きびしい~。しかし、そんな中でも報酬をあげている人はいるわけで、そういう人はどうも、成果報酬型の営業で成果を上げているとか、そういうことをやっているようです。
それと年収としては低いのですが、独立して薬局を開業している場合はかなりの部分で経費が認められるので、表面に出て来る金額と実際の生活感は違います。

まあ、薬局と言うのは医者のような緊急な部分が少ないので精神的、肉体的には、医者よりはましかもしれません。もう一つ、報酬をあげるにはやはり転職によるキャリアアップで給料を上げていく、と言う方法もあります。
今ではなかなか一か所にずっといるだけでは給料も上がりにくいようですから。

自分を高く売り込む、というとなんだか嫌な感じもしますが、現実にはそういう努力もしないと待遇は改善されません。
というわけで、転職が気になる方はこちらをどうぞ。登録だけでもしておけば、役に立つかもしれませんので。

詳細はこちらからどうぞ
>>>薬剤師ナビ

薬剤師 年収 トップへ戻る